So-net無料ブログ作成
検索選択

鬼怒川釣行記2014-Vol.3 [ブラックバス]

こんにちは[手(パー)]


-まじめな話-

流れそして水位の変化、鬼怒川でのスモール狙いは奥深い。


私の釣りは 地形変化 を使うスタイルでして 熟知した自分のゾーン 以外で釣れる事は稀。


よって 初めて訪れるフィールド での釣果は皆無と言っていい[爆弾]
(えばる内容か!!)


止水域ではアジャスト出来るが、鬼怒川中流域の流れに対するアジャストに欠けている[パンチ]


腕が無いと言ってしまえばそれまでのコト[爆弾]


しかし、どうにかしたい[パンチ]


・・・


と言う事で、3月8日(土) は完全試合をくらって来ました!
(#TдT#)シクシク


増水時に手も足も出ない私の釣り・・・


流れ相手だけに・・・


やはり主流の釣りが必要なのか?


じっと手を見る[もうやだ~(悲しい顔)]


__.JPG



ではでは[犬]






nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 8

コメント 10

ヒデチカ

鬼怒釣行お疲れ様でした

せっかく釣りに行ける日なのに雨の影響で増水
イタイですねー
たった10センチでも流れが変わってしまうので尚更やっかいです
柴犬さんの主流の釣り?当然ハードの巻物ですよね
サブの釣りとしてあえてオススメするならラバージグ
スイミングでも使えるし誘いの釣りも出来るので良いかと
スピナベやチャターベイトがハード系だとしたらラバージグもハード系に入るのではないかと個人的には思います
巻きラバなんてのもありますし



by ヒデチカ (2014-03-13 13:33) 

山女魚

こんばんは、なかなか自然相手となると
難しいですね。毎回バスと知恵比べしている感じです。
釣れた時がうれしいですね。
今年もお互いにどんなバスと出逢えるか楽しみです。
by 山女魚 (2014-03-13 21:37) 

GHB

お疲れ様でした。

まだ数回しか釣行していないでしょうから、アジャストが難しいの仕方のないことですよ。
でも、あの話を聞いた限りでは、あのポイントでは、柴犬さんにしか獲れない魚が居ますよ。
自分だけのこだわり釣法で獲った魚は、非常に満足度が高いでしょう。

by GHB (2014-03-14 12:43) 

さんぺい

こんばんは(^^)

すっかり鬼怒バサーさんですね!
私は鬼怒童貞ですが、魅力的なのは
すごーく伝わってきます。

同じ川でもA川は緩やかな
流れなので、鬼怒川の様な
流れの川での釣り方がわかりません…
ので、鬼怒より優しめな小貝川で
経験値をすこーしずつ増やしてます。
by さんぺい (2014-03-15 00:09) 

柴犬

ヒデチカさん、こんにちは!

そうなんです、水位が微妙に変わっただけで難しくなりますよね!

あそこはフットボールにチャターの付いたヤツがイイかなぁ~
などと妄想しておりました、チャターのカラーは当然あの色で♪

コメント感謝です!埼玉県がヤバイ決定しちゃいましたね(-。-;
by 柴犬 (2014-03-15 12:09) 

柴犬

山女魚さん、こんにちは!

千曲も同様に難しいフィールドと認識しております~
その分、ヤリガイが高いですよね(o^-')b

コメント感謝です!釣れた時の満足度~沢山味わいたいですね♪
by 柴犬 (2014-03-15 12:16) 

柴犬

GHBさん、こんにちは!

自然相手の釣り、難しいデスね^^;
とくにあのポイントはヤリガイ高い素晴しいPです♪

私の魚を信じて、4月から稼働率をUPしたいと思いますv

コメント感謝です!IKE-PさんのBLOGに衝撃を隠せません(涙
by 柴犬 (2014-03-15 12:16) 

柴犬

さんぺいさん、こんにちは!

気付けば地元の釣りは随分してません^^;
あらら...オニさんが喜ぶフレースは(爆

それはそうと・・・
埼玉県リリース禁止条例は衝撃的ですが...
A川の皆さんは如何されるのでしょうか?

コメント感謝です!小貝も素晴しいですが、ムズイですよね♪
by 柴犬 (2014-03-15 12:20) 

おに

地形変化の釣りは私が苦手とするところです。
イマジネーションが必要ですよね。

その探究心がこそが柴犬さんがリスペクトされる由縁ですね♪
by おに (2014-03-17 12:43) 

柴犬

おにさん、こんにちは!

私のはタダの妄想ですよ〜
夜のイマジネーションは、おにさんテリトリー♪

コメント感謝です!良いトコで...噛んでますよ( ̄∀ ̄;)

by 柴犬 (2014-03-18 12:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0