So-net無料ブログ作成

震災から2年 [私達は、忘れない。]

1ヶ月間の上海出張、帰国予定は3月12日


その瞬間、上海の事務所に居た


日本を大地震が襲った、詳細は全く分からない


長時間にわたって、日本と通話が出来ない状況が続いた


サービス・アパートメントへ引き返し、普段 観ないTVをつけっ放しにした


その晩、一睡も出来なかった


__.JPG


翌日、成田空港へ着陸態勢に入った窓越し 茨城方向の海沿いに黒煙が立ち並ぶ風景に


被災が現実であると、はじめて体感した





震災から2年、突然の別れ


苦しみや悲しみは、和らぐものなのか?


そうとは思えないが


過去の記憶をとどめ、前を向く尊さ


信じてます


そして私は、忘れない。


nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 9

コメント 16

M

昨日は有難うございました♪

3.11は海外に居られたんですね。

うちも部屋の壁に亀裂が入ったままになっており、被災地・被災者に、僅かな募金程度しか貢献を出来ておりませんが、僕も絶対に忘れません。
被災した方達の辛さを考えれば、仕事が忙しいだの収入がどうだとか、趣味の時間がどうだとか言ってられませんね。

けど、初バスを釣りたいな(苦笑)
by M (2013-03-11 10:42) 

柴犬

Mさん、こんにちは!

あの日、同じフロアアーの中国人が血相を変え事務所入って来て
「日本が大変だ、君の家族と会社は大丈夫か!」と言うのが始まりでした。

上海体育館駅のTVには、日本人が数人釘づけでしたし~
帰らねば、しかし翌日の飛行機が飛ぶのか?何もかも心配でした。

個人で出来る事は限られてます、私は極力被災県からお取り寄せをしてます!
そして物理的では有りませんが、忘れない事が大事かと。

コメント感謝です!昨日は、わずかな時間でしたが光栄でした♪
by 柴犬 (2013-03-11 12:47) 

なゆなな

私は震源から少し離れていましたけれど…揺れが大きくて、一晩続きました。
認知症の義母は、見た目では解らないけれど、ストレスを感じていたんでしょう、寝たまま失神状態で救急搬送されました。
おかげさまで今も無事でいますが…義母だけでなく、無事でいることに感謝しています。
by なゆなな (2013-03-11 16:59) 

柴犬

なゆなな さん、こんばんは!

とても不安な時間を、過ごされたと想像します。
未曾有の被災に、どうするべきか大変でしたね!

体感して無い私など、何も言う事は出来ませんが...
決して、忘れません!

ナイス&コメント感謝です!
中々〜日々に感謝も、難しい事デスね♪

by 柴犬 (2013-03-11 18:50) 

ギターも弾けるバサー

茨城も被災地となっていましたが。
我が地域は、それ程の被害も無くて。
いつしか、忘れかけていましたが。。。。。

昨日はNHKでは特番があり。
何不自由ない今の自分たちの生活と照らし合わせ。
家族を失い。
住むところも失い。
帰りたくても帰れない。
そんな人達の言葉が胸に突き刺さり、観ているのが辛くなりました。

逆を言えば、ピンチはチャンス。
そんな言葉を、軽々しく言って欲しくない。
この原発事故を、ピンチという言葉で片付けて欲しくない。

とても印象的でした。

家族が健在であることに、心から感謝しなくては。
by ギターも弾けるバサー (2013-03-11 19:50) 

柴犬

GHBさん、こんばんは!

悲しみは、彼方で再会するまで続くのでは...
と、勝手に考えてしまい泣けてきます。

心無い、浅はかな励ましには憤りすらおぼえますね!
と言う私も、同じ様な存在ですが。

ナイス&コメント感謝です!
忘れ無い事、敬意を込めた大切な気持ちと自負してます。
by 柴犬 (2013-03-11 20:30) 

山女魚

こんばんは、2年前のきょう大震災
長野北部震災でこちらも揺れました。
以前渓流つりで北部地区よく行き河川、地区
破壊されショクです。昨年千葉ロッテスタジアム行ったとき
ここまでも震災の後が在りなんとも言えない気持ちに成りました。
早く復興してほしいです。
by 山女魚 (2013-03-11 21:59) 

柴犬

山女魚さん、こんばんは!

311の直後、長野で地震が頻繁でしたね...
幸いです♪

これから先、長期にわたり被災者の方々の苦悩・・・
私達が忘れ無い事で、共存して行けたら幸いです!

コメント感謝です!幸せは、自分の中に有るのでしょうね♪
by 柴犬 (2013-03-11 22:16) 

にせミッキー

あの時、、、これからどうなってしまうのだろう…?
このまま日本は終わってしまうのか…?
これからも生きていけるのか…?
と、毎日不安に思ってました。
あの時の不安な気持ちは今でも忘れられません。
被災地の方々はもっともっと不安になっていたのでしょうね…。
これからも少しでも被災地の復興に協力していきたいと思います!
by にせミッキー (2013-03-11 22:42) 

柴犬

にせミッキーさん、こんにちは!

感覚は皆さん違うでしょうが、本当に不安でしたね。

被災された方々は、時間の経過に伴い不安内容が変化し~
どんどん大きく成られているのでしょうね。

国の政策は、庶民にも見える様な結果を出してもらいたいです。

コメント感謝です!先日は流石の結果でしたね<(_ _)>
by 柴犬 (2013-03-12 12:23) 

さんぺい

こんにちは
先日はお疲れ様でした。

あれから二年…
私にはあっという間の時間ですが
進まない復興、国の復興予算という
言葉だけの仕組みによる
お金の使い方などに憤りを
覚えます。

収入も大きく減り
募金なども微々たる物しか
できない私は、こんな時こそ
税金を本当に困っている方に
使って欲しいと願うしか
ありません。

被災された方々が
日々の普通の暮らしが
できる日をくる事を
説に願います。
by さんぺい (2013-03-12 12:26) 

NAO

あのとき、海外にいらっしゃったんですね。翌日帰国とは、相当混乱されたのでは?(^_^;)

自分は都内で帰宅できず、品川のユニセフ施設で朝まで過ごし、夕方なんとか家に帰れました。

それでも被災地の方に比べたら、たいした問題ではないですね。

震災後の卒業式の動画で、被災地の学生が涙をこらえながら、「天を憎まず生きていく」といった内容のことを答辞として話してたのを、思い出しました。

早く平穏な日々が訪れるのことを祈ります、
by NAO (2013-03-12 12:28) 

柴犬

さんぺい さん、こんにちは!

あっという間に2年...
これが私達、被災された方々と時間の感覚も違うのでしょうね。

個人レベルでは「致し方無い」で済むかもしれませんが・・・
国家はそれでは困ってしまいますね!!

圧倒的過半数の国民が税金の投入に納得ですよね♪
ただし、結果がハッキリと見える事が大事かと!

コメント感謝です!先般は美味しい差し入れ感激でしたv
by 柴犬 (2013-03-12 12:34) 

柴犬

NAOさん、こんにちは!

当時は空回りと言うか、何も分からない状況に不安いっぱいでした。
降り立った成田空港の静けさ、いたる所で天井から水漏れ!

そして空港から自宅まで乗り継ぎだらけで4時間以上かかり~
ようやく帰宅できました。
途中、聞こえてくる会話はNAO同様に皆さん帰宅困難であった
リアルな物語でした!

被災された子供達は、優しい人間のまま成長出来る様~
全国民が支援すべきですね、その為にも忘れない事は重要かと♪

コメント感謝です!また強烈なMailに かっ...感謝ですv
by 柴犬 (2013-03-12 12:44) 

しょー@心機一転

お久しぶりです。
あの時自分は学校にいました。
何が起こってるのか全く分かりませんでしたが、帰ってテレビを見て衝撃を受けたのを覚えてます。
中学生で金銭的な被災地への援助は殆どできませんでしたが、いつ何時でも忘れないようにしました。
 先日、福島に家族旅行に行ってきました。
被災地の方々は自分達よりはるかに明るく元気でした。
復興に向けて団結している姿が格好良かったです!
自分も何か協力しなくては・・・と強く思いました。

話は変わりますが、、、
お陰様で高校に合格できました。
なんと、ぬるま湯姉さんと同じ学校のようです。
お手柔らかに・・・とお伝え下さい(笑)
by しょー@心機一転 (2013-03-12 21:11) 

柴犬

しょー@心機一転さん、こんにちは!

あの日は、学校でしたね。
被災地にお金を落とす方法は様々ですが、訪れる事が一番ですね♪
思う気持ちで、十分協力していますよ!

コメント感謝です!そして、志望校の合格 おめでと♪
次女と同じ高校でしたか、男勝りデスので御注意されたし(爆

by 柴犬 (2013-03-15 12:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0