So-net無料ブログ作成
検索選択

震災、一年前の朝.. [私達は、忘れない。]

一年前、朝の自分は・・・

一ヶ月の中国出張も、翌日(12日)が帰国日と多分 気分上々で有ったと思う。

何時もの様に中山公園駅から、地下鉄4号線にて乗って通勤。

上海体育館駅に程近い、事務所に到着し コーヒー を飲みながら帰国準備をしていた。

翌日の帰国を知っている、フロアーの知人数名が訪れ~談笑した。

昼食も済ませ「今日は少し早くホテルへ帰り、帰国支度を!」と考え書類の整理中だった..

先程、談笑を済ませたばかりの 現地スタッフ が再び現れ 何やら慌てた感じで~

「日本が大変だ、君の家族は無事か!」と心底心配した様子に、大地震を知った。

携帯・固定電話で、本社(日本)・会社の個人・自宅・家族個人と連絡はとれない状況。

「とりあえずホテルへ戻ろう」と 上海体育館駅 に向かうと、改札前のモニター人だかり。

遠目からも日本人と分かる方が数名モニターに見入っていた。

私も、モニターに映し出される光景に暫し見入った。

何度も同じ映像が繰り返されるが、とても 受け入れる事は出来ませんでした。

数時間後には、家族・会社と連絡が取れそれぞれの現状を認識する事が出来た。

それでも、その夜は 一睡も出来ませんでした。


3月11日の夜 肌で感じた事は・・・

大勢の方々の恐怖や無念、私には一生忘れる事の無い感覚でした。


被災された全ての方々にお見舞い申します。

そして亡くなられた方々に、改めて哀悼の意を表します。




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

トラックバック 0